熊本脳神経外科病院|施設のご案内

HOME > 施設のご案内
施設のご案内
病院フロアガイド
医療設備案内

施設のご案内 安心の技術と安全設備

病院フロアガイド
MRI室
会計・受付、薬局、診察室、処置室、点滴室、レントゲン室、CTスキャン室、検査室
病室(救急病室1床、ICU個室4床、ICU大部屋8床、一般病棟4床)、ナースステーション、談話室

一般病室12床、個室4床、浴室、ナースステーション

一般病室22床、個室5床、ナースステーション
脳ドックセンター、リハビリセンター、言語訓練室
◎ 1F 多目的トイレ ◎ 1F 診察室 ◎ 1F 処置室
◎ 2F ICU大部屋 ◎ 2F ICU個室 ◎ 3F 4人部屋
◎ 3F ナースステーション ◎ 3F 個室 ◎ 4F 廊下
◎ 5F 脳ドックセンター ◎ 5F 脳ドック専用待合室 ◎ 5F 脳ドック専用診察室
   
◎ 5F リハビリセンター    
医療設備案内
CT室(シーティー検査室)
※マルチスライスCT
X線を利用した断層撮影装置です。従来のCT装置は、一回転で一枚の画像を作成しておりました。当院に設置されているCT装置では、一回転で最高6枚の画像を作成することができます。その為、従来より短時間で検査を終了することができ、患者様の負担を軽減することができます。また、最新のコンピューターを搭載しており、立体画像(3D)やカラー表示をすることで、患者様の診察・治療に威力を発揮しております。
一般撮影(レントゲン室)
※FCR装置(デジタル画像処理装置)
X線を利用した撮影装置です。X線管球を広範囲に動かすことにより、どの場所でも撮影可能となっております。また、X線被爆の面においてもデジタル画像処理を行うことで、従来より少ない線量での撮影が可能となっております。
MRI室(エムア―ルアイ室)

※MRI(3T)
当院では、県内に数台しか設置されていない3T(テスラー)の撮影装置を導入しております。MRIは、体内水素原子に含まれるプロトンの運動を利用した装置です。その為、X線を利用することなく被爆の心配がいりません。また、任意の断面を撮影することができるため、より詳細な情報を得ることができます。

検査室
心電図・脳波などの検査を行っております。また、超音波装置も設置されており、頚部エコーをはじめ心臓・腹部エコーにも対応しております。
手術室
当院では、脳出血などの救急の手術に対応出来るように、手術用空調システム・手術用無影灯・医療ガス配管などの設備が整えられています。
診療のご案内 施設のご案内